産業Co、株式会社をめっきする江蘇Guoqiang亜鉛。

 

中国のNo.1太陽電池パネルの据付の製造者

中国のNo.1ハイウェーのガードレールの製造者

騒々しい障壁のための一流の製造業者/中国のシート山/Pipes

ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
ホーム 製品太陽電池パネルの据付

防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム

認証
良い品質 電流を通された監視柵 販売のため
良い品質 電流を通された監視柵 販売のため
信頼できる工場およびプロダクト

—— Alam Ohidul

他より大いによいプロダクト。技術および質はベストです。ありがとう。

—— エミリーは

reatサービス.weの陶磁器のハイウェーのガードレール プロダクトの最もよい製造者はビジネスpatnerに長年にわたり行ったことがあります

—— ピーター

私は今すぐオンラインチャットです

防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム

中国 防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム サプライヤー
防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム サプライヤー 防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム サプライヤー

大画像 :  防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム

商品の詳細:

起源の場所: 中国江蘇
ブランド名: GQ
証明: ISO9001
モデル番号: 別のタイプ

お支払配送条件:

最小注文数量: 交渉可能な
価格: Negotiable
パッケージの詳細: 鋼鉄ストリップが付いている木の荷敷きと束ねられる
受渡し時間: 30日
支払条件: L/C、D ・ D ・ P T/T
供給の能力: 1 日あたりの 20tons
Contact Now
詳細製品概要
鋼: ホット圧延コイル 鋼鉄等級: Q235B/345B
表面処理: 電流を通される熱いすくい アプリケーション: 太陽電池パネルの据付
二次またはない: 非二次 サイズ: カスタマイズされた

 

 

太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム

 

 

太陽PVの地上の土台の解決はコンクリート構造物基づいたPV力に適用します


植物の取付け。100%高力アルミニウム構造部品を使用して


システムはよい耐食性、ライト級選手、高力の特徴を、得ます


敏感な出現。予め組み立てられたサポート構造は取付けを改良します


構造の効率、救う時間および人件費の


大規模な光起電プロジェクト。

 

 

 

 

 

会社のimformation



産業Co.、株式会社をめっきする江蘇Guoqiang亜鉛。確立される私達の会社

全く陶磁器.its 800.000sqm区域の上500の民間会社間の1998.ranked

以上3000 empolyees .totalによって出力は2017年に2百万トンを超過します。

 

その陶磁器のハイウェーのガードレールそして太陽電池パネルのbraketの最も大きい製造。

 

ERWの管.hotのすくいのbiggestmanufactureは陶磁器の東のPatの管に電流を通しました

 

熱いすくいと同様、電流を通すことに.jiangsuのguoqiangを処理して冷たい形成の10ライン以上あります

.producingのさまざまな種類の風邪の形作られたプロフィール.itを処理することに熱いすくいの22ラインがあります

galvanzing .otherプロダクトは螺線形の溶接工の管.electricityタワー.highspeedの柵を含んでいます

既に10年間以上世界中でに販売される障壁etc.productsを言い触らして下さい

.jiangsuのguoqiangは良質プロダクト適正価格のよい評判に勝ちました。

 

 

 

 

 

生産ライン:

 

溶接された鋼鉄管の生産:12ライン

 

冷たい形成produciton:8ライン

 

亜鉛コーティングのproduciton:22ライン

 

粉のコーティングのproduciton:2ライン

 

シート山:1ライン

 

螺線形によって溶接される管:3ライン

 

 

 

既に多くのために世界中でに販売されるプロダクト

 

10年より

 

良質およびよい価格!

 

 

 

No.1太陽電池パネルの据付

 

中国の製造者

 

 

防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム 

 

 

 

 

 

 

防蝕太陽電池パネルの据付の単一の軸線システム

連絡先の詳細
Jiangsu Guoqiang Zinc Plating Industrial Co,Ltd.

コンタクトパーソン: Coke Dai

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)